出会系 アプリ サクラ 特徴

出会い系アプリの「サクラ」の特徴について

出会い系アプリを利用するとき、気になるのが「サクラ」の存在だと思います。本気で出会いを求めている人にとって、「サクラ」は非常に厄介な存在ですよね。

 

出会い系アプリを使い慣れた人なら、1〜2回ほどやり取りをすれば「この人はサクラかも」となんとなく分かってくるものです。しかし、初めて出会い系アプリを利用する人には、どんな人がサクラなのかは分かりませんよね。

 

そこでここでは、「サクラの特徴」についてお話ししたいと思います。

 

出会い系アプリにおけるサクラとは

 

そもそも出会い系アプリにおける「サクラ」とは、何なのでしょうか。

 

サクラというのは、「絶対に会えない相手」のことを言います。出会い系アプリの運営側が雇ったバイトのことで、ほとんどが女性です。場合によっては、女性になりすました男性ということもあり得ます。

 

メッセージのやり取りをして男性に課金させるのが目的です。サクラは完全に運営側の人間なので、会うことはかないません。

 

サクラの特徴とは

 

サクラとは、「絶対に」会うことはできません。なぜなら、サクラの目的は「男性に課金させること」だからです。アプリ内でお金を使わせることだけがサクラの役割です。

 

出会い系アプリを使う以上、サクラに引っ掛かりたいという人はいないでしょう。ここでは、サクラに引っ掛からないために「サクラの特徴」をお話ししましょう。

 

サクラの特徴は、何といっても「メールを引き伸ばす」ことです。そして、メールの内容はあなたに好意があるようなものになっているでしょう。あなたが興味を持つような人間像のはずです。そして、たとえばメールアドレスの交換やLINEの交換など「直接のやり取り」には一切応じることはありません。

 

アプリ内のやり取りでなければ意味がないからです。

 

そして、「会う」こともメッセージ上ではOKを出します。「会う」ことであなたを釣っているといってもいいかもしれませんね。しかし実際に会う日になると、約束をすっぽかすのがサクラの特徴です。サクラとは絶対に会うことができないのです。無駄な課金をする前に、相手がサクラだと気付けるといいですね。

 

次のページでは、

口コミで評判が良い人気の「出会い系アプリのまとめランキング」をご紹介します。